働かなくてもいい社会を実現するには?

働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の記事を翻訳しています。

COBRAアップデート 神聖な合体


2018年7月8日(日)



こちらは、アセンションの準備としてプレアデス人から投稿するように要請された「社会力学」に関する最後の記事になります。「その他」の情報については7月13日以後にすぐに公開する許可を得ています。

神聖な合体とは、ソウルメートとツインソウルのスピリチュアル体、メンタル体、感情体、エーテル体、プラズマ体、肉体の統合です。

ベールに穴があくと、このような統合によって時間というものがない瞬間ができます。この時間というものがない瞬間が拡張されたものが、肉体の不死やアセンションへの鍵となります。

アトランティスの没落以来、女性司祭アスタラが地上での神聖な合体の秘儀を温存してきました。

アガルタネットワークの内部はこちらです。

アトランティス期の以降では、王と女性教皇の間の神聖な合体によって、王が統治していた王国全体に調和の波動が共鳴していました。

女神の教皇は、男性の戦争によるトラウマを癒すこともできました。

女性への癒しもありました。

https://awakeningwomen.com/2009/05/15/touching-the-body-open/


圧縮突破に近づきつつある中で、最も覚醒している女性司祭が、神聖な合体のエネルギーを使って人を癒し、惑星地球の光のグリッドに女神のエネルギーの注入を開始します。


f:id:paradism:20180709093927j:plain


5千年以上前のアルコンのクルガン侵略以来、アルコンはエーテルスカラー技術とプラズマスカラー技術を使用して、神聖な合体を分裂させています。こういった分裂が、愛の関係における感情問題の最大の原因です。

アルコンは次に、その分裂をもたらすサイキックのエネルギーを採取して、ハッサーナ・サマラ ボルテックスに注入しています。それによって、その地域を戦争状態とすることによって、積極的に抑圧しているのです。

アルコンの第一の手口は、既存の関係を分裂させて、対人関係自体も工作するものです。

https://www.bibliotecapleyades.net/vida_alien/alien_lovebite01.htm

第二の手口は、カップルの一人を入れ替えて、もう一人に対して大きな感情的な痛みを与えるものです。

第三の手口は、独占欲を出させて嫉妬による感情的な争いをつくることです。

第四の手口は、孤立させるスカラーのフィールドを使って、お互いの関係を割くことです。

第五の方法は、女性を肉体的に受け身にすることで、男性に対して肉体的なアプローチは絶対にできないようにさせることです。

第六の方法は、男性を感情的に受け身にすることです。

第七の方法は、ツインソウルの幻想を作って、自分のいまのパートナーに理想像を投影するものです。

それでもうまくいかない場合には、アルコンは幸せなカップルを指向性エネルギー兵器殺害する傾向にあります。

こういった仕掛けが各種あったとしても、光がベールの裂け目から降り注いでいますし、プレアデスの艦隊がスピリチュアル的な愛の力をもって聖なる合体を支援しています。


Victory of the Light!

拡散希望!署名してください!「今こそ地球の解放を!」

 
署名するサイトはこちらです。

www.thepetitionsite.com

 

以下の陳情は2013年12月にコブラが設定したもので、先週再開されました。

 

144000人の署名を求めています!

144000人の署名が得られた時、光の勢力は情報開示について次の段階に進みます!

 

f:id:paradism:20180702001525j:plain

 
 
金融、軍事産業、非物理層に人類が自由になることを望まない勢力が存在することを私たちは認識しています。
彼らは私たちの金を盗み、食物に有害物を混入させ、自由や幸せを奪おうとしています。そうはさせません。
 
地上以外にも、プレアデス人、シリウス人、アンドロメダ人、アガルタ人、レジスタンスムーブメントなどの善良な勢力が存在しています。彼らは、地球を再び正義のある社会に戻して、世界中の腐敗した法制度を変更し、公正で透明な新金融制度を構築し、高度でクリーンな技術を新たに導入し、隠されたET種族の存在と人類の本当の歴史の公表を支援をする用意があります。
 
彼らは、地球が銀河の文明社会の一員に加わってもらいたいとの願いから、共創的なパートナーシップを申し出ています。一般向けに情報開示を行うに際しての次のステップは、このパートナーシップの申出について地上の住民から一定の同意をいただくことです。それがこの陳情の目的です。光の勢力から全面情報開示と光の勢力とのパートナーシップを希望される方は、この陳情書に署名してください。144,400人の署名が得られた時、光の勢力は情報開示について次の段階に進みます。
 
 署名する部分はリンク先に表示される以下の部分です。

f:id:paradism:20180702003057j:plain

 

実際に署名してみた感想

 

STREET ADDRESS の欄に番地だけ入力しても受け付けてくれませんでした。

STREET ADDRESS の欄に番地と番地のすぐ前の住所が必要なのかもしれません。

 

例:〇〇町1-2-3

→1-2-3,〇〇町

 

 WHY IS THIS IMPORTANT TO YOU 欄にコメントしたことが、署名者のコメントとして表示されます。コメントするかしないかは任意です。

 

 

 

光の勢力による物理的な直接介入をしてもらうための陳述書

 

www.welovemassmeditation.com

 

2018年6月30日

 

コブラによれば、5月以降、地球はガンマタイムラインに移行しました。このタイムラインでは光の勢力による物理的な直接介入が必要です。

 

paradism.hatenablog.com

 

 

上記アップデートには、プレアデス人やシリウス人、アンドロメダ人やアガルタ人やレジスタンスムーブメントのような地上以外の場所の出身の善意の勢力に対して協力を求め、惑星地球の解放を要請する陳情書のリンクがあります。



 

この陳情書は2013年12月に作成されていましたが、この度、覚醒した人たちがさらなる光の勢力の直接介入を希望する旨を意思表示するために復活されました。

 

ご賛同いただければこちらの陳情書に署名いただき、できるだけ多くの方に迅速に拡散できるように、この陳情書のリンクをシェアしてください。

 

また、通常の瞑想時に以下の物理的介入への宣言を用いて、地球の状況是正のための光の勢力による物理的介入の要請への自分の思いや自由意志を強化するとよいでしょう。

 

f:id:paradism:20180701232827j:plain

 

宣言文は以下の通りです。

 

私は光の勢力に対して、地球の現状に公正なる裁きを下し、癒しを提供することを求めます。
私は、プレアデス人、アークトゥルス人、シリウス人、エンジェル、アガルタ人に求めます。
もう限界です。我々人類は物理的介入を求めます。  
そうあらしめたまえ。そうなります!

 

またその気がある方は、毎日2:20PM(UTC)(日本時間23:20)の0010110令瞑想も行っても行ってください。

 

このコードはイベント加速化の鍵としてアジアの関係者より受け取りました。この目標を達成するという意図に集中する瞑想ツールとして、このコードを使うことをお勧めします。このコードとライトマンダラを組み合わせることで、効果が非常に高まります。これは二進法のキーコードで銀河のセントラルサンの力と同調しています。このコードは「ゼロポイント関数」を表しています。001と110は鏡写しになっていて、中央の0はソースの中心と同調しています。

 

以下はこの瞑想のFacebookイベントページのリンクです。

https://www.facebook.com/events/631741787191096

そして以下は誘導音声のリンクです。

 

日本語音声ガイド

youtu.be



光の勝利!

 

 

翻訳:エル

 

COBRAアップデート ガンマタイムライン

 

 

2018年6月28日

 

この数か月間でタイムラインが劇的に移行して、地球解放計画に大幅な変更がありました。

変更点の大半は完全非開示情報とせざるを得ませんが、できる点についてはお話しします。


5月にベータタイムラインからガンマタイムラインに移行しました。この新規のガンマタイムラインは、トップレット爆弾が起動されないようにしつつ、できるだけ早期に光の勢力による直接の物理的介入を行って地上のライトワーカーとライトウォリアの生命を救出するものです。

 

f:id:paradism:20180628091430j:plain

 

「私は光の勢力に対して、地球の現状に公正なる裁きを下し、癒しを提供することを求めます。

私は、プレアデス人、アークトゥルス人、シリウス人、エンジェル、アガルタ人に求めます。もう限界です。我々人類は物理的介入を求めます。

  そうあらしめたまえ。そうなります。」



イベント前にライトワーカーの一部は、接触の受け皿の手順に従ってプレアデス人との物理的な接触があり得ます。それ以外に少数のライトワーカーですが、参加手順に従ってレジスタンスムーブメントに受け入れられる者もあり得ます。初期グループの参加後にしばらくして、別の一群のレジスタンスへの受け入れがあり得ます。こちらは自分のペットを連れてゆくこともできます。
この第二群は、レジスタンスの社会に統合されるのではなくて、地下の一定の場所に特別の入植地が用意されます。

ある時点でレジスタンスは、地上にいる一定のライトワーカーと物理的な接触をして支援を提供することがあり得ます。

物理的介入があるまでの地上の社会は、閉鎖系のエントロピーは常に増大するとの熱力学の第2法則に基づいて完全に崩壊してゆきます。

この地上社会の崩壊は、多くのライトワーカーの肉体が状況に耐えられなくなる崩壊点に達しています。奇妙な病気の発生や、体機能の崩壊、(指向性エネルギー兵器に関連する)心臓麻痺、異常な臨死体験などが多発します。

物理的介入がなければ、地上の崩壊は後戻りできない状態となることを光の勢力には理解いただきたい。リスクを取って、自由意志を発揮して、物理的介入してください。

本件についての地上の住民の意思は明確です。



物理的介入があるまでは、ライトワーカーとライトウォリアは、以下の行動により光のグリッドをできるだけ維持してください。

a)チンターマニグリッドの構築
b)タキオンチェンバーグリッドの構築
c)ソウルファミリーのつながりのグリッドの構築
d)直接会って行うバラの姉妹団の構築
e)内なる導きにしたがって光の勢力との物理的接触に備える
f)他人に反応せずに、反応ではなくて意識的に前向きな行動をとることで、個人的対立を控える

 

Victory of the Light!

 

 

性行為はエネルギーワーク


2018年6月24日日曜日


光の勢力は最近、神聖な性行為を再び意識の全面に据えています。

そのため、ライトワーカーの間でこの件に関する議論が高まっていて、多くの人から疑問が出ています。なぜなら、このテーマは闇が最も歪め、抑圧してきたものだからです。これは、どんなレベルであれこのエネルギーを経験をした人なら感じられるように、性行為が存在する最も強力なエネルギーの一つであり、巨大なエネルギーを含有し、動かすためです。このため、性行為は常にエネルギーワークなのです。そしてエネルギーワークであるため、尊重し、節度を持ち、配慮して扱うことの重要さが本当に強調されます。大きくて強力な宇宙船の操縦を学ぶとしたら、非常に慎重に扱うでしょう。同じことが性エネルギーにも当てはまるのです。

そこでまずは性エネルギーが本来、そしてスピリチュアル的に何であるのか、それからその目的について理解する必要があります。

私たちは全て一なるソースが起源であり、全てが一なるソースの表現、フラクタル、具現化なのです。このソースは外側にあるものではなく、本質であり、あらゆる点で絶対的ワンネス状態なのです。創造が現れるにつれて、宇宙が広がるにつれて、あらゆるものが両極に分かれていきます。私たちには多くのレイヤー(階層)、連続した面があり、ロシアの人形のようです。私たちはソースであり、神聖な元型であり、ソウルファミリーとしての一つの存在であり、ツインフレームとしての一つの存在であり、人格として具現化しているのです。

愛は私たちのワンネスを磁石のように引き寄せます。女神エネルギー、聖なる母はこの愛の表現です。あるレベルで見れば、聖なる母という女神は外側にある存在や意識として現れることもできますが、これは深遠な真実と比較して表面的な理解にすぎません。私たちは一なるものであり、あらゆるものであり、あらゆるものが私たちであり、女神と聖なる母はあらゆるもののワンネスであり、私たちは女神と聖なる母である、という真実です。性行為は私たちのワンネス、この愛の磁石のような引き寄せを表現しているだけなのです。

最近、このことを親愛なる友人が美しく表現してくれました。

「女神エネルギーや聖なる母の代わりに無条件の愛を
 無条件の愛の代わりに慈しみのエネルギーを
 慈しみのエネルギーの代わりに愛撫や愛情をこめたふれあいを
 愛撫や愛情をこめたふれあいの代わりに性的刺激を
 性的刺激の代わりに性行為を」

全てが同じ愛の表現であることは容易にお分かりになるでしょう。

f:id:paradism:20180627234621j:plain

この愛の表現や現れは非常に強力なエネルギーであり、あらゆるものを融合してワンネスに戻します。男性と女性、男性性と女性性、人格と魂やハイヤーセルフです。この全てが相互に関係していて、それ自体がアセンションワークです。聖なる愛は、意志のエネルギーや創造の衝動、強い力、聖なる男性性エネルギー、聖なる父を磁石のように引き寄せ、愛と意志、女性性と男性性とが一緒になってワンネス、ソースに繋がります。

f:id:paradism:20180627234654j:plain

              聖なる父

では性行為の理論や本来の意味や目的をご理解いただきましたが、ここで、闇が創り出した歪曲を認識する必要もあります。

性的エネルギーが活性化されると、物理次元に次元ポータルが開きます。それから自由意志によってどのような種類のエネルギーを使用するかを決定します。ここでの鍵は、いつものように私たちの魂やハイヤーセルフと繋がっているかどうかを考えることです。以前お話ししたように、行為の本質は持ち込む意識の種類によって決まり、その意識は自分自身をどう捉えているかによって、また、自分のI AMとの関わりによって決まります。自分を人格(物質的・エーテル、アストラル・エモーショナル、メンタル次元)であると捉えているなら、闇が定義しているように魂やハイヤーセルフは含まれておらず、この意識を行動に持ち込むことになります。もしも自身を魂やハイヤーセルフであると捉え、人格の行動をコントロールするのであれば、この意識が性行為も含めたあらゆる行為に持ち込まれます。

http://recreatingbalance1.blogspot.com/2017/11/identifications.html

ですから、もしも物質・エーテル次元、エモーショナル次元、メンタル次元を満足させる目的で性エネルギーを使うのであれば、闇を満足させることになります。なぜなら、ポータルは開いているのに魂の存在はなく、本人が気づいていようがいまいが、そしてたとえお互いに愛し合っているとしても、魂が乗っ取られているからです。

ですから、一番重要なのは魂やハイヤーセルフとの内なるつながりを持ち、そのつながりを意識的な意図で用いて、性エネルギーを使うことです。何が何でも常にその繋がりを探し、探し続け、繋がり続け、効果のあるものはなんでも見つける必要があります。なぜなら、これがあらゆるものの鍵だからです。
そしてそれから性行為を本当の姿であるエネルギーワークのように扱う必要があります。この惑星では大抵、性行為に意識的な意図や創造が向けられることがなく、誰かを好きになったり気に入ったりして、単に「やろうよ」という感じで、ここでもポータルは開いていますが、ポータルに明確に固定されるべき高次の光は存在していません。

そうではなく、性行為から何を具現化したいのかという明らかな意図を表現し、清明で神聖な空間を作り、自分の全ての面を意識的に関わらせ、魂を構成している男性性と女性性の調和を反映した清明な男女のエネルギーと元型を存在させるべきで、そうすればたくさんの精神的な経験や可能性を探ることが可能となります。それから非常に強力な光のアンカー(錨)となります。アセンションと関係した非常に高次の面を持つ広大で豊かな領域です。多次元ポータルを開くため、人格と魂の融合をもたらすことが可能です。そして惑星のグリッドに放射され、惑星のクンダリーニや具現化した存在と惑星の魂の存在との融合を促します。

f:id:paradism:20180627234806j:plain


この全ての使い方に関する知識は女神神話の中心であり、ミステリースクールで教えられ、アセンデッドマスターが守護してきました。ほとんどの時代に秘密とされてきたのは、前述したように明確な意識を定着する必要があるからなのです。性エネルギーは非常に強力なエネルギーであるため、持ち込んだ全てのものは増幅され、集合意識や惑星のグリッドに影響を与えます。
ほとんどは抑圧されたり歪曲されてきましたが、あるタントラワークではこの全ての本質と可能性を垣間見ることができます。

f:id:paradism:20180627235418j:plain

ポジティブな目的に適切に使用されれば、性行為は私たちをアセンションに進ませ、地球に女神と神を再び定着させ、この惑星を光に戻す力を持っているのです。

光の勝利

翻訳:エル

WLMM 瞑想アップデート 18/6/26

瞑想アップデート

f:id:paradism:20180627070333j:plain

2018年6月26日



今回のアップデートは以下3点です。



・6月28日2:45PM(UTC)(日本時間23:45)の満月瞑想

・6月28日4:53AM(UTC)(日本時間13:53)のシリア瞑想再掲

・アセンデッドマスターと星のヒーリングレイ(光線)による遠隔ヒーリング



6月28日2:45PM(UTC)(日本時間23:45)の満月瞑想



満月は、生命そのものの美しさや自分の存在をもたらしている全てのものを優雅に認め、感謝をする強力な時です。自分の創造性を表現したり、性的な行為で至福を感じたいとか、自分の魂が持つ壮大な構想にはもはや寄与しない側面を激しくも非常に優しい振動で手放したいという燃えるような願望を感じる人もいるでしょう。



コブラによれば、この10年で月のエネルギーが大きく浄化されました。現在、月は完全に清明で純粋な光の天体です。月は純粋な女性原理のエネルギーを地球に送っています。ですから、満月は女性原理のエネルギーとつながる素晴らしい場なのです。

http://galacticconnection.com/alexandras-interviews/all-interview-transcripts/cobra-full-moon-update-transcription-with-alexandra-meadors-for-january-2013/



2018年6月の満月はイニシアチブや才知を与える星とほぼ合(コンジャンクション)となります。天王星のポジティブな側面は変化する機会や自由になる意志をもたらします。一方で、今回の満月は制限や限界、不安や恐怖の時期である土星の逆行中に起こります。結果として、困難な状況や実際よりも悪いと感じてしまうネガティブな姿勢に対処する必要があるかもしれません。そうであれば、今回の満月は問題を認識し、認める機会となります。物事がコントロールできなくなって介入や抜本的な出来事が必要となり、明るい未来をもたらす結果となる可能性があります。



さらに、7月末のブルームーンや今世紀最長の皆既月食への準備をする素晴らしい機会でもあります。

https://en.wikipedia.org/wiki/July_2018_lunar_eclipse



そこで、世界中の人が参加できるようにこの瞑想を2:45PM(UTC)に行います。



惑星のエネルギーグリッドに女神エネルギーを定着させるよう導かれた方は、この瞑想の前の2:30PM(UTC)の女神瞑想にもご参加ください。




お住いの地域の時間へはこちらで変換できます。

http://www.thetimezoneconverter.com/



以下のリンクは今回の瞑想の英語音声ガイドです。


https://www.youtube.com/watch?v=2hLeBcoI9-I



他言語の音声ガイドはSmaly7が以下に作成しています。

https://goo.gl/Ybok6w


日本語音声ガイド



今回の瞑想のFacebookイベントページは以下です。

https://www.facebook.com/events/1301751299970219/



シリア平和瞑想 4:53AM(UTC)(日本時間13:53) 



4月よりちょうど満月となる時間にシリア平和瞑想を行うことを提案してきました。これは、シリア紛争には本当は魔術的な理由があるからです。つまり、惑星のエネルギーグリッドにおける重要なカギであるエネルギーポイントの一つがシリアにある女神ボルテックスであり、シリア紛争はそれをめぐる戦いだからです。



https://www.welovemassmeditation.com/2018/05/make-it-viral-peace-meditation-for.html



そこで、よろしければ、6月28日4:53AM(日本時間13:53)のこの瞑想にご参加ください。


シリア平和瞑想音声ガイド



アセンデッドマスターと星のヒーリングレイ(光線)による遠隔ヒーリング

また、世界中の人々の内なる存在と思考をヒーリングする目的で、国際黄金時代グループとPFC-JAPANがコラボして、アセンデッドビーイングと星の光線(レイ)をともなう遠隔ヒーリングを提供します。全ての人が、無料でお受けいただけます。

https://www.golden-ages.org/2016/12/monthly-ascended-masters-stellar-healing-rays-remote-healing/



遠隔ヒーリングは6月27日(水曜日)および28日(木曜日)の2回、以下の時間に予定しています。



初日:6月27日(水曜日)2PMから2:30PM(UTC)(日本時間23時から23:30)



初日のリンク:TBC



2日目:28日(木曜日)2PMから2:30PM(UTC)(日本時間23時から23:30)



2日目のリンク:TBC



生配信のリンクは可能となりましたらこちらに投稿します。



お気軽にヒーリングをお受けください。



光の勝利!

翻訳:エル

トルコ総選挙のための瞑想 日本時間6月24日午前1時


www.welovemassmeditation.com

 

 

以下は新たな議会メンバーと大統領の選挙ができるだけ平和的に、そしてトルコに住む方々の自由意志が尊重される選挙になることを確実にするために、集団瞑想を行おうとしているトルコのライトワーカーたちの取り組みです。

Turkish general election, 2018 - Wikipedia

 

ぜひ参加してください。

 

Victory of the Light!

------------------------

 

ライトワーカーとライトウォーリアへの招待

 

 

トルコ市民は2018年6月24日、新たな議会メンバーと大統領を選出するために投票します。レジェップ・タイイップ・エルドアン大統領はこの16年間権力を維持してきました。

 

トルコのライトワーカーのように、平和、愛、調和、真実、正義がトルコと世界全体に提供される将来を実現するためのこの瞑想に参加してください。

 

 

トルコ総選挙のための瞑想は日本時間 2018年6月24日午前1時に行われます。

この瞑想を拡散して、この古き地に女神を帰還させるために参加してください。

 

 


瞑想指示

 

 

1.ゆっくりと呼吸して数分間リラックスした意識状態になってください。

 

2.自分のソウルスターチャクラ(頭上20センチメートル)から発せられた光の光線を視覚化します。

 

3.瞑想している人全員とつながり、自分のソウルスターチャクラが発しているこの光を地球の光のグリッドにつなげてください。

 

4.トルコの住人が平和的な選挙を行い、トルコの住人が自由意志を用いて新たな議会メンバーと大統領を選出していることを視覚化します。

選挙結果がトルコの住人の自由意志を反映していることを視覚化します。

新しい議会メンバーと大統領がトルコに統一、平和、豊かさ、自由、愛、調和をもたらすことを視覚化します。

 

5.この古き地に光が定着して、トルコで女神の存在が大きくなることを視覚化します。

 

6.女神の存在が広がり、メソポタミア全地域を覆い、この土地を癒して、さらに広がり、世界全体を癒すことを視覚化します。

 

7.女神の存在がこの地域に永久に定着することを視覚化します。愛と光を!

 

f:id:paradism:20180622154613j:plain

 

 

f:id:paradism:20180622154624j:plain

 

 

f:id:paradism:20180622154635j:plain

 

翻訳:働かなくてもいい社会