働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の記事を翻訳しています。

エネルギー

持続可能性のカギは電力

~~~~~~~~~~~~~~ 限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭 作者: ジェレミー・リフキン,柴田裕之 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2015/10/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る (限界費用ゼロ社会より…

インテリジェント・インフラとは

~~~~~~~~~~~~~ 限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭 作者: ジェレミー・リフキン,柴田裕之 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2015/10/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る (限界費用ゼロ社会より引…

エネルギー・コモンズ

~~~~~~~~~~~~~~ (限界費用ゼロ社会より引用) 水平展開型の構造がもたらす膨大な社会的・経済的利益を 最大限に活用するために、 インターネットを開かれたグローバル・コモンズに保つのは容易ではない。 そして、この新しいコミュニケーション…

無料になる3Dプリンターでの製造

~~~~~~~~~~~~~~~~ 限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭 作者: ジェレミー・リフキン,柴田裕之 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2015/10/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る (限界費用ゼロ社会…

無料のエネルギー

限界費用ゼロ社会より~~~~~~~~~~~~~もし私が25年前(1990年くらい)にこんなことをいったらどうだろう?2015年には、人類はインターネットで音声や動画、テキストをやりとりし、世界の知識をまとめたものにアクセスでき、一人でも同時に10億人を…

すべてが無料になる時代に向かって

もう4ヶ月くらい前に書いた以下の記事。 paradism.hatenablog.com The Zero Marginal Cost Society Jeremy Rifkin - YouTube この動画と同じような内容をジェレミーリフキンが 英語で出版していて、つい最近日本語版が翻訳されて 書店においてあったのを私…

経済が成長しなくなったら

経済成長が進んでいた時期は、お金がよく動いていた。 まだ家にない家電、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などをどの家庭も買い求め、 そのおかげで企業もどんどん儲かり、雇用も万全だった。 お金を払う(=他人任せ)ことで、日常生活に必要な食料や電気を得ていた。…

対処療法型ビジネス

働かなくてもいい社会を正当化する理由として 「技術的失業」や「経済崩壊」、「人類にとって初めての時代」などを これまで書いてきたが、 さらに「対処療法型ビジネス」(今勝手に作ったことば、造語) という点から書いてみる。 ここでは、警察、病院、エネルギーに…

ベーシックインカムか、あれもこれも無料にするか

ここまでベーシックインカムについての記事を連投してきた。 ベーシックインカムを考えてて思ったことだが、 なぜベーシックインカムや労働、年金、生活保護が求められるのかというと、 それらがもたらすお金によって生活を成り立たせるためだ。 では逆に、…

収入に関係なく生活水準を上げていける社会

ここで少し、なぜ「働かなくてもいい社会」を実現する 必要があるのかを整理してみる。 このブログを書きはじめたときは 「機械によって人間の仕事が奪われる」 という内容だった。 いわゆる「シンギュラリティ(技術的失業)」。 そして、もう1つの内容は 「通貨発…

一瞬で満タンにできる充電ステーション

電気自動車の登場と共に 充電ステーションが増えてきている。 最近では駐車場に 電気自動車の充電装置が 置かれていたりする。 ただこの電気自動車の充電時間は かなり時間がかかるみたい。 いくらエコだからとはいえ、 せっかくのデートや家族での旅行 とい…

発電設備って高くね?

いかに自然エネルギーがクリーンだとしても 導入費用が高くて導入をためらいがち。 ここでは比較的安価で自然エネルギーの効果を 体験できるものを紹介! 1.¥2000くらい 本屋とかにある 「ドラえもんの不思議サイエンスシリーズ」(付録つき) 太陽光発電で動く…

みんなが発電所、エネルギーメイカーズ!

たとえエネルギーインターネットという仕組みがあっても みんなが発電できなければ意味がない。 電力会社が発電を独占していれば、 いかにエネルギーインターネットができたとしても 一般の人たちは電気を受けとるだけという一方的な関係が 改善しないからだ…

情報やモノをシェアするようにエネルギーもシェアするようになる

生産と分配 発電と送電 ブログを書いたり、youtubeへ動画を投稿したりするように 自分たちで電気を作り出す。(生産) 余ったモノをインターネットでシェアするように 余った電気をシェアする仕組み。(分配) 例えばあなたの家が太陽光発電をしていて 電気を作…

あらゆる商品やサービスが無料になる道のり

今回は和訳だけを乗せて次の記事でもっと要点を押さえたものを 書く。 訳は60%くらい合っていると思う、 構文が難しかった。 だいたい意味が伝わればいいと思っている。 The Zero Margin 0:00~1:43 私たちには新しい経済システムの概要が見えはじめている。…

どうすれば働かなくてもいい社会が実現するか?

私paradismが「働かなくてもいい社会」を 作り上げなければならないと考えるのは 以下の理由である。途上国の賃金上昇 資本主義の終焉といえる非正規増による消費減 ロボット置き換えによる大量解雇 人口増加による資源の枯渇 社会保障の負担増&保障ゼロ、…