働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の記事を翻訳しています。

実際に食べてみた

 

 

以前水耕栽培で得た経験を記事にしたが、

 

 

paradism.hatenablog.com

 

 

あれからそれなりに大きくなった野菜を実際に食べてみることにした。

 

 

 

f:id:paradism:20151120172145j:plain

f:id:paradism:20151120174630j:plain

 

 

 

あれより大きくなっただけで、スーパーとかで売っているもの

 

と比べるとかなり小さい。

 

f:id:paradism:20151120171606j:plain

 

まるでベビーリーフならぬ、ベビーこまつなだ。

 

とりあえずうどんを作りベビーこまつなを投入。

 

f:id:paradism:20151120172447j:plain

 

やはり茹でると小さくなっちゃうな。小松菜を茹でてもこうなるから予想内だけど。

 

食べた感想は、

 

「こまつなの芯というのかこの芯部分の食感はしっかりとあった。

 

葉の部分は従来のこまつなに比べると全然食べた感じがないくらい小さい。

 

といったところ。

 

ちなみにもう少し大きくならなかったのかというと、結局ならなかった。

 

同じ流さが1ヶ月近く続いた。

 

大きくならない理由は何だろう?日光か?根か?

 

こういう情報をインターネット上で集約して、

 

誰でもまとまった農業情報(お手本)にアクセスできるようにすれば、

 

もっと農業への参加がカンタンになるの

ではないだろうか?