働かなくてもいい社会を  実現するには?

人間が仕事をしなくても社会がまわる現実的なしくみについて書いていきます。

イベントとそれから 

原文:

The Event and then What? - a Picture Review - Prepare for Change

 

f:id:paradism:20170526092747j:plain

(ダニエルによるインフォグラフィック)

 

 

コブラ:イベント

 

Steve: デービッド・ウィルコックは、人類のDNAと人間の意識に大きな変化を起こす太陽活動について語っています。それはあなたが言っているイベントとは同じですか。

Cobra: ええ、全く同じです。彼とコーリー・グッドが語っている太陽活動というのは、銀河からのパルスによって引き起こされるものです。26,000年ごとに発生する銀河パルスは、銀河中のすべての星々に何らかの変化を引き起こします。その銀河のスーパーウェーブが私たちの太陽系に到達すれば、コーリーたちが話したような変化を私たちの物理的な太陽に引き起こします。それは私が言っているイベントの一部です。この太陽活動は銀河のセントラル・サンの活動と関連しています。それによって地球に激変が起き、カバールの追放も、金融システムのリセットも、完全開示もすべて関連しているのです。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/11/pleiades-interview.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

Lynn -
私の引用が正しければ、「地球中心のエネルギが地表を突破して地球外のエネルギーと合流すると、圧縮突破が起きる」とあなたは言っていました。
宇宙からやってくる銀河の巨大なスーパーウェーブについては何度も聞かされましたが、地球中心ではどんなエネルギーが出来ているのでしょうか。

COBRA -
地球の中心はスターゲートです。
銀河のパルスでこのスターゲートが起動させられ、スターゲートからのエネルギーが地表に届きます。
でも、圧縮突破はそれに留まりません。
地下にいる光の勢力が地上に到達し、上空にいる宇宙の兄弟姉妹達はある程度地表まで降りてくるという意味です。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/08/pfc.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

ジョン:すべての人はイベントに何を感じるでしょうか。

COBRA :今簡単にイベントについて話しますので、何がやってくるのか基本的な考えを持てるでしょう。イベントはこの惑星における光の勢力の最後のブレイクスルーであり、イベントは多くの世界を持っています。イベントは物質界とエネルギー界を持っています。エネルギー界は惑星における振動のブレイクスルーです。なぜなら私たちは物質界だけでなく、エーテル界やアストラル界のような高次な世界にも存在しているからです。そしてそれらの世界には支配要因、支配するものが存在し人類をスピリチュアル的に支配しています。光の勢力は大きく前進し、ある時点でエネルギー界にエネルギーのブレイクスルーが起こり、それから金融システムのリセットとして物質界に具現化するでしょう。金融システムのリセットが起きるとき同時に、人類を支配していた人々の大量逮捕が実施されます。それらの人々は拘留され公正な裁判が与えられますが、もはやその人生で権力のある地位へのアクセスは許可されないでしょう。

(c2c0113)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

イベント後

 

Lynn:
イベントの後、三次密度の人間の体は今のように年を取ったり死んだりしなくなるって本当ですか?

COBRA
人類はなお年を取るでしょう。
ただ、それはより楽な取り方になるし、大きく若返る技術もあります。
イベントはすべての終着点ではありません。
奇跡的な突然の転換ではありません。
それは、みんながよりよい存在になるためのプロセスの始まりです。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/05/pfc.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

質問:DNAのらせん構造で使用できるのは10本だけですか?

COBRA:物質界では私たちが持っているのは2本です。遺伝子操作されています。私たちはエーテル界に12本持っています。イベント後、物事は急速に進み、DNAは活性化されるでしょう。

 

 (am0413-conf)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

f:id:paradism:20170526104237p:plain

Lynn:
イベント発生時のチンターマニストーンの役割は何でしょうか?

COBRA
それぞれのチンターマニストーンはレンズの役割を担います。
圧縮突破のエネルギを焦点に合わせるためのレンズになります。
(セントラル・サンからの)鼓動エネルギが惑星に届くとき、そのエネルギはある種の導体を通る必要があります。
エネルギ超導体とでも呼びましょうか。
イベント発生時、チンターマニストーンはそのエネルギ超導体になります。
地球のエネルギ・ネットワークはある程度完成されているため、これらのエネルギは惑星表面をかなり円滑に流れるでしょう。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/05/pfc_3.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

カーリー:
レジスタンスムーブメントは銀行システムと軍需複合体を人類の役に立つために改造しますが、
それはどのように実現されるのでしょうか。

コブラ
もちろん計画はされています。
何度もいいましたが、まずキメラグループが駆除され、
カバールが逮捕されることが先決です。
東方連合はすでに新しい金融システムを準備していますが、
それはファーストコンタクトまでの過渡期のためのシステムにすぎません。
ファーストコンタクトが始まると、先進的な技術は人類にもたらされます。
それによって人類は宇宙連邦の一員となり、
ほかの宇宙連邦のメンバーとも対等に交流できる自立した種族になっていくでしょう。

f:id:paradism:20170526103806j:plain

カーリー:
つまり、私たちが一人前の種族になると、先進的な技術が与えられるのですね。

コブラ
そうです。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/03/blog-post.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

LOUISA-
レプリケーターというと、分子を複製するのですか?

COBRA-
分子を複製するだけでなく、設計図さえあれば、それを物理面に顕現化することで、設計図通りの物質を作れるのです。

 

f:id:paradism:20170526105239g:plain

 

www.youtube.com

 

f:id:paradism:20170526105331g:plain

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/07/3.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Lynn -
イベントの後、男女関係は改善されるのでしょうか?
一人の女性に対して、複数の男性が競い合うようなことは減るのでしょうか?
私たちの個人関係はもっと充実したものになるのでしょうか?

COBRA -
イベントの後、アルコンは排除されます。
彼らは二度と人間関係に干渉できなくなります。
それまで存在していた男女関係の古い対立やトラブルはそのまま消えてなくなります。
人々は再び真実の愛を理解するようになるでしょう。
いままでの慣わしは廃止され、それによって人間関係は劇的に改善されるでしょう。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/08/pfc.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Richard -
イベントの後、私たちはネガティブな勢力から、物理的かつ精神的に自分を守る方法を身につけるのでしょうか?
それとも、ネガティブな勢力は最小限に削がれて、私たちはプロテクションを心配する必要がなくなるのでしょうか?

COBRA -
イベントの後、ネガティブな勢力は完全に取り除かれるでしょう。

 

Richard -
イベントの後、新しい医療技術またはヒーリングチェンバーが一般市民に提供されるのはいつからですか?

COBRA -
人々が起きた数々の変化に適応し、全員で同じ思いを共有できる段階になれば導入されます。
ヒーリング・チェンバーの導入は、イベント後の半年先から数年以内だと思います。

f:id:paradism:20170526111127j:plain

www.youtube.com

 

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/08/pfc.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Lynn – イベントの後、地球が公式的に宇宙の惑星社会の一員になるのはどのくらい掛かりますか。一世代はかかりそうですか。
 
COBRA – それよりもずっと早いです。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/12/cobra-interview.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Richard – 量子異常の発生、またはせめて26000年前から今までの宇宙物語を光の勢力の観点から描く映画を作る予定はありませんか。

COBRA – ありますよ。イベントの後で作る計画が上がっています。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

f:id:paradism:20170526111741j:plain

Jedi : イベント後、スターファミリーやアセンデッドビーイングとの交信を円滑に行うにはテレパシーが必要なので、テレパシー能力を開発したいのですが、どうしたらいいですか。

Cobra : イベント後、銀河のセントラル・サンから大量のエネルギが流れてきてサポートしてくれます。テレパシー能力の開発もかなり楽になるでしょう。光の勢力は開発するための助言や指示を授けてくれるでしょう。ただし、能力が勝手に身につくものではなく、それなりの時間と練習を注ぎ込む必要があります。それでも今よりはずっと簡単になるでしょう。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2017/01/IGAG-interview.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Lynn – イベントの後、殆どの法律と司法制度全体が変わるため、世界中の裁判官と弁護士の将来はどんな感じでしょうか。

COBRA – 彼らは他の職業に就くように再訓練されるでしょう。他のことをする必要があります。

Lynn – 法体制はなくなるのでしょうか。

COBRA – 法体制は大きく再構築され、簡略化されます。裁判官は必要なくなります。弁護士の数も劇的に減らされるでしょう。

http://prepareforchange-japan.blogspot.jp/2016/06/pfc.html

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

PFCC: 最後の質問です。

人類は地球解放の遅延にこれ以上耐えられないと考える人たちがいます。イベントと完全開示は必ず実現すると示される安心材料を彼らは求めています。2026年までに人類は本当にアセンションに到達できるのか、それを疑問視しています。イベントを確実に2017年内に起こすためには、私たちがなすべきことは何でしょうか。
COBRA: 誰もがその任務を100%遂行すれば、イベントは2017年に起きるでしょう。この発言以外に、イベントの予測時期について語ることはできません。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

 

           何ができるか

  • 日曜日の合同瞑想に参加する–  日本時間毎週日曜日25時(月曜深夜1時)
  • 情報を広める – インターネット、ブログ、 YouTube    –    記事を書く
  • ハイヤーセルフ/ソウルとつながる –  内なるガイド/ヒーリングを受け取る
  • 自分の振動数を高める – 内なる力を探す
  • あなたのミッションを遂行する
  • 自分の才能を活かす   =  行動する