働かなくてもいい社会を実現するには?

働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の翻訳記事を掲載しています。

COBRAアップデート 参加の手順 追加情報


2018年5月14日(月)



参加の手順のブログ投稿は強い反応を引き起こしたため、情報を追加する必要があります。


第一に、イベント前にレジスタンスへの参加があるとは言っていません。あるかもしれないし、ないかもしれないと書きました。参加の手順は、それがもし起こった時に備えるべく、地上の住人向けに書いたものです。



第二に、もしイベント前に参加があるとしても、(数日後、数週間後、あるいは数か月後)という直近のことではないかもしれません。


第三に、参加するのは20人から200人ほどの、ごく少人数を考えています。レジスタンスへの大規模な参加募集ではありません。


第四に、参加は2つのカテゴリーに属する人々のみを対象としています。第一のカテゴリーは、地表の人々にあまり執着のない高度なレベルのライトワーカー / ライトウォーリアーで、美しく愛のある環境で休息していただくのに相応しい方々です。第二のカテゴリーは、文化人類学、コミュニケーション学、性科学、カウンセリング心理学、文化心理学社会学社会福祉事業の実務経験のあるライトワーカーとライトウォーリアーです。この第二のカテゴリーの人は、すぐに反応しがちな地表の人たちとのやり取りを理解できていないレジスタンスのメンバーが将来、地表の住民との意思疎通をするための準備をするためのものです。



第五に、地表の家族への執着が強い方には、参加要請はないでしょう。イベント後に地表の住民は、個人的な人間関係についての驚きの経験を数多くするはずです。従って、感情的な愛着と無条件の愛を区別できるようになる必要があります。



第六に、レジスタンスへの参加の候補者は内的な準備のプロセスを経験することになります。参加する際に、自分の内的なソウルと内なる真実の声や、レジスタンスとのつながりを通じて、このプロセスが信頼できます。恐怖や疑念を過剰に持つ人たちは、候補者とはなりません。

f:id:paradism:20180515003544j:plain



第七に、レジスタンスへの参加はスピリチュアルな入門体験として考えられています。したがって、候補者は自身の自由意志にもとづいて、自立してこの体験をしてゆく必要があります。これは、高度な現実世界への入り口であって、レプティリアンの地下基地へ誘う罠などではありません。


第八に、ここ数日間、愚かなコメントがインターネット上に多くはびこっていることからして、地表の人々は接触への準備ができていないことを証明しています。ですから、今後の遅れがあっても不満を言わないようにしてください。


幸運にも、私がクローンに置き換わっていないことを、その目で確認した正気の人が数多くいます。ですから私の情報は、いまでも有効です。


Victory of the Light!

翻訳:NOGI