働かなくてもいい社会を実現するには?

働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の翻訳記事を掲載しています。

COBRAアップデート 緊急状況報告 (2018/11/9)

2012portal.blogspot.com

 

2018年11月9日

 

デルタ選択肢の計画が、さまざまな反応を強烈に引き起こしたため、若干の説明をします。

spearoflight.blogspot.com

 

 

まず、イベントについての全体的な計画は変わりません。デルタ選択肢は、イベント前の作戦のごく一部の側面を説明しただけです。

 

次に、光の勢力の主な目的は、惑星地球での苦しみと暴力の発生を最小限度に抑えることにあって、デルタ選択肢は平和的な選択肢がすべて尽きた時に初めて行使される最後の手段です。デルタ選択肢が発生する確率はその時次第で変動しますが、レジスタンスとしては長期的には状況が安定化するので、その確率は減少すると予測しています。

 

ここ数日間に、水面下では多くの動きがありました。こちらの記事は、部分的に正しい内容です。

アライアンス情報と11月11日の集団瞑想 - コズミック・ディスクロージャー re-boot


 

レジスタンスは2000年代初期以来、地上で現在ほど活発な活動をしている時期はありませんでした。

 

とても前向きな話としましては、信頼性の高い上層部の情報筋から2000年以来初の画期的な情報を得ました。

 

私たちが勝ち取ろうとしている素晴らしい未来は、現実的であり実現するということだけ申し上げられます。レプリケーター、フリーエネルギー、他の星への旅行、黄金時代、これら全てが私たちに待ち受けているのです。カバールは巨額の資金を毎年使って、何も変わっていないし、今後も変わらないとの印象を与えています。こういったトルーマンショーのような世界が崩壊する時、皆さんはびっくり仰天されるでしょう。

 

それまでの間、絶望と服従というブラックホールに陥るのではく、こちらの書籍を活用して、内面的な変容を通過し、より良い生活を送ってください。

 

www.amazon.com

 

より良い生活を送りたいのであれば、自分でやるべき作業が8割で、残りの2割を光の勢力が皆さんを支援するという分担であることをご理解ください。

  

f:id:paradism:20181110075924j:plain


 

11月11日に、プレアデス艦隊の活発な活動により重要なポータルが開きます。

 

同日にパリで、プーチンとトランプの会談が、地上のアライアンスのメンバーとレジスタンスの要員の同席のもと開催されます。惑星地球の将来についての一定の裏交渉が行われる予定です。

 

www.theguardian.com

 

11月11日には、各種のグループがいろいろな集団瞑想を計画していますので、その気のある方は参加してください。

 

pfcleadership.org

 

note.mu

 

www.pleiadianhealingcenter.com

 

光の勢力より、地球の将来について重要な意思決定がなされる11月11日のパリ会合での交渉に対して、光をもたらすような集団瞑想を望むと伝えてきました。

 

Victory of the Light!

 

翻訳:Terry