働かなくてもいい社会を実現するには?

働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする組織「レジスタンスムーブメント」の公式ブログ「The Portal」の翻訳記事を掲載しています。

宇宙のセントラル種族瞑想 日本時間毎日午前0時15分


www.welovemassmeditation.com

宇宙のセントラル種族は、宇宙のセントラルサン周囲で進化をとげてきた種族で、進化が最も進んでいます。

f:id:paradism:20190221022029p:plain

prepareforchange-japan.blogspot.com

コブラの状況報告によると、1月21日の光の帰還瞑想によって宇宙全体に首尾一貫した意識の信号が通り、それが宇宙のセントラル種族の注意をひきました。いま宇宙のセントラル種族が、惑星地球とその解放に注目し始めています。というのも、いま地表には、そのように進化した生命体と協力できるだけの意識が十分に存在しているからです。

宇宙のセントラル種族は、瞑想、夢、ビジョンで、地上の最覚醒層とも接触しています。私たちの太陽系には、いま宇宙のセントラル種族からの生命体がたくさん来ており、ジュピター司令官、アシュター司令官、アトランティス司令官、プレアデス人、シリウス人、アンドロメダ艦隊、レジスタンスムーブメント、ポジティブなアガルタ種族、サーファコム(SURFACOM)と呼ばれる特殊部隊からなる光の勢力の形成に協力しています。

f:id:paradism:20190221022049p:plain

宇宙のセントラル種族とのつながりを支援するため、コブラが以下の瞑想を公表しました。宇宙のセントラル種族瞑想は毎日日本時間午前0時15分から行います。できるだけ多くこの瞑想を行うこともできます。

 お住まいの地域のタイムゾーンはこちらです。

www.thetimezoneconverter.com

宇宙のセントラル種族瞑想のフェイスブックイベントページはこちらです。

www.facebook.com

 

宇宙のセントラル種族瞑想の瞑想指示はこちらです。

 

youtu.be

1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態になります。
2.この瞑想を、地球解放の手段として行う意図を表明します。
3.宇宙のセントラル種族からの生命体が、宇宙のセントラルサンから発散されて、この宇宙の全ての銀河のセントラルサンを介して拡散されていく様子を視覚化します。次に、これらの生命体が、銀河のセントラルサンを介して入ってきて、アルシオーネのプレアデス・スターゲートを通り、次にシリウスのスターゲートを通り、次にこの太陽系に入り、フラワーオブライフのマンダラ形でこの太陽系内に配置につき、地球の上空、地下、地表にいるすべての光の勢力とつながる様子を視覚化します。
4.宇宙のセントラル種族からの生命体が、この宇宙に残存するすべての闇を、光だけが残るまで変容させる様子を視覚化します。新たに大きな宇宙のサイクルが始まって、純粋な光、愛、幸福が全宇宙の全ての生命体にもたらされる様子を視覚化します。

 

この瞑想の音声ガイドは作成次第こちらに掲載します。

宇宙のセントラルサンとのつながりを強化するため、他の瞑想でも、銀河のセントラルサンから光の柱を降ろす前に宇宙のセントラルサンから光の柱を降ろしてもいいです。

 

Victory of the Light!