働かなくてもいい社会を実現するには?

働かなくてもいい社会を実現するには?

地球解放を目的とする光の勢力「レジスタンスムーブメント」の公式窓口であるCOBRAのブログ「The Portal」と、光の勢力を支援する集団瞑想を行っているブログ「We Love Mass Meditation」の翻訳記事を投稿しています。

緊急! イランのための瞑想

www.welovemassmeditation.com

youtu.be

2018年より、イエズス会ロスチャイルド家が支援しているサウジアラビアの派閥とイスラエル、米国はマルタ騎士団を使い戦争を引き起こそうと画策しています。彼らはシーア派スンニ派間の争いの根底にあるローマ・ペルシャのエネルギーを悪用しようとしています。

www.welovemassmeditation.com

そして2019年5月より、イランと米国間の争いは新たな段階へと高まっています。

en.wikipedia.org

残念ながら、この2日間で新たな進展があり、両陣営間の戦争に向けて近づいています。これらの新たな進展については次のリンク記事ではっきりと説明されています。

note.mu

カバールはこの戦争を用いて、エプスタインのスキャンダルから注意をそらそうとしています。

このため、イランと米国間の緊張状態を緩和して、戦争となることを阻止する目的で、日本時間毎日22時(午後10時)と午前1時に緊急の瞑想を行います。

この瞑想のフェイスブックイベントページはこちらです。

www.facebook.com


瞑想指示(推奨時間は15分です)

1. 自分なりのやり方でリラックスした状態にもってゆきます。


2. この瞑想の目的がイランの状況に平和とヒーリングをもたらすためであることを表明します。


3. 銀河のセントラルサンからピンク色の光の柱が降りてきて、自分の体を通り、地球の中心に向かう様子を視覚化します。


4. このピンク色の光が自分のハートを通り、それから両手を通って、イランでの争いに関係する全ての人へ直接流れて、調和させて、イランに平和をもたらす様子を視覚化します。
それからこのピンク色の光が、世界中の他の全紛争地域に流れて、その地域を癒している様子を視覚化します。


5. イランでの争いに関する全ての未解決の状況とそれに関わる全ての人に向けて、平和と調和のエネルギーを送るように、崇高な女性性である女神の存在に求めます。
それからこの調和と平和のエネルギーが、世界中の他の紛争地域に流れて、その地域を癒している様子を視覚化します。
数分間、この調和と平和のエネルギーが自分のハートを通り、両手を通って、イランの状況に流れ続ける様子を視覚化します。

女神は平和を望んでおり、平和が訪れます!