働かなくてもいい社会を実現するには?

6月に行われる3つの重要な集団瞑想と30日のプロモーション動画

6月16日追記:6月30日の水瓶座の時代立ち上げ瞑想第二弾で144000人以上が参加するように日食がある日本時間6月21日15時40分からブースター瞑想を行います。またヘッダー画像を追加しました。

6月には地政学的状況に影響を与える重要な天体配置が何度かあり、現在3つの集団瞑想が企画されています。こちらの動画は多くの人から好意的な感想を寄せられています。瞑想のことを拡散するのにうってつけです。

www.youtube.com

 

 

1.準惑星エリスと冥王星スクウェア 日本時間6月15日午前0時10分

(この瞑想は終了しました。惑星地球の状況を何とか安定化させることができました。ご参加ありがとうございました。)

まず、この週末米国での暴動および世界中の緊張状態を緩和する目的で集団瞑想が企画されています。これは準惑星エリスと冥王星スクウェアの瞬間(日本時間15日午前0時10分)から行われるものです。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

闇の勢力はコロナウイルスによるパンデミック計画が思い通りの効果が出なかったことで、終末時の狂気を増すために更なる行動に出ました。

米国での内戦を工作するためにイエズス会マルタ騎士団、コロンバス騎士団は、政治的左派・右派への分極化を図っています。米国で勃発した抗議行動は、深く潜入工作されています。

エリスと冥王星スクウェアに近づいているいま、緊張関係と暴力行為への発展が今後2週間で米国と世界で増加することが予想されます。闇の勢力はこの天体配置と新たな太陽活動周期を利用して米国内情勢に劇的に拍車をかけ、中国とインド、香港、台湾間での戦争をしかけ、またはその他の大規模な対立を工作する可能性があります。

光の勢力は、このエリスと冥王星のスクエアの瞬間に世界平和瞑想を出来る限り多くの方が行うように要請しています。

paradism.hatenablog.com

世界平和瞑想の瞑想の日本語音声ガイドはこちらです。日本時間6月15日午前0時10分開始です。

www.youtube.com

 こちらは世界平和瞑想の瞑想指示のポスターです。

f:id:paradism:20200612190225p:plain

 

2.日食 日本時間6月21日15時40分

この日食のエネルギーを利用して、6月29日・30日の水瓶座の時代立ち上げ主瞑想参加者が14万4千人のクリティカルマスに達するよう瞑想し視覚化します。
光の勢力は、日食の瞬間に行う準備としての本ブースター瞑想にできるだけ多くの方が参加されるよう求めています。日時は6月21日午前6時40分UTC、各地の時間帯は以下で参照してください。日本時間は6月21日15時40分JST開始です。21日の瞑想の詳細についてはこちらです。

paradism.hatenablog.com

 

3.木星冥王星コンジャンクション 日本時間6月30日14時48分

また6月30日には木星冥王星コンジャンクションが起きます。この強力なエネルギーを利用して待望の水瓶座時代に近づくために、「水瓶座の時代立ち上げ瞑想第二弾」が光の勢力より要請されました。この瞑想は144000人以上の臨界数を達成する必要がある極めて重要な瞑想です。4月のアセンションタイムライン瞑想同様、100万人をこえる人たちが参加するように拡散しましょう。日本時間30日午後2時48分開始です。

プロモーション動画を使った拡散は最も効果的ですが、リンクを貼るだけでなく自分なりのコメントをつける、動画内の重要なシーンを画像にしてそれを添付して拡散効果がさらに高まります。特に自分が強調したいシーン、印象に残ったシーンをスクショなどで画像にして動画リンクと共に載せて拡散してください。そのような発信方法が一番多くの人に拡散されやすい傾向があります。

(注:現在4つ目のAge of Aquariusチャンネルの動画は字幕修正依頼中なので、後日動画のリンクが変更になる可能性があります。)

youtu.be

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

paradism.hatenablog.com

地上に住む私たちにとって地球解放過程を劇的に加速させるために、このような強力な天体配置がある日に光の勢力から要請された集団瞑想で勝利することが極めて重要です。実際に今年1月、4月に行われた集団瞑想で闇の勢力はさらに弱体化し、コロナウイルスパンデミックも全世界レベルで沈静化していきました。
ここで押さえておきたいことは、この強力な天体配置は6月を過ぎると11月まではやってきません。つまり、地球解放過程を劇的に加速させるチャンスがしばらく訪れないということです。このような日には通常では起きないようなレベルでの変化が起きます。このような重大な瞑想は通常1年に1回程度しかありません。しかし今年2020年は今度の6月の瞑想で3回目です。2020年の半年でそのようなビッグチャンスが3度も起きるということです。そして最初の2回で勝利しました。今月でもそれを達成しましょう!

 

Twitterのヘッダーに以下の画像を設定してこの瞑想のことを拡散してください。

f:id:paradism:20200613235409j:plain

f:id:paradism:20200616140657j:plain

 

拡散用のポスターも制作していただいたので、拡散にご利用ください。

f:id:paradism:20200612125339j:plain

 

こちらは水瓶座の時代立ち上げ瞑想第二弾の瞑想指示を1枚のポスターにしていただきました。

f:id:paradism:20200612190427p:plain
 

 光の勝利!

 

追記:

闇との契約解除宣言文のポスターも作っていただきました。これは拡散しなければならないわけではありません。各自でご利用ください。この隔離地球に入ったときに、そして何度も転生する度に、苦しみを受け入れること、闇の勢力の条件を受け入れること、光の勢力から援助を受けないといった自分に悪影響しかない闇との契約の署名を強制されてきました。私たちは自由意志を示すことによってソースと分離したこの馬鹿げた契約を破棄することができます。過去に何度も署名を強制されてきたので1回だけでなく定期的に何度も唱える必要があります。

f:id:paradism:20200612191345p:plain

闇との契約解除および唱えることの効果についてはこちらの記事をご覧ください。

ameblo.jp