働かなくてもいい社会を実現するには?

人間のチャクラの神聖な権利

https://www.golden-ages.org/2022/01/16/divine-rights-of-human-chakras/

f:id:paradism:20220130121014p:plain

人間のチャクラの神聖な権利

第1チャクラはルートチャクラです。シンボルカラーは赤。  

f:id:paradism:20220130121222p:plain

このチャクラのシンボルは「地球」です。ルートチャクラは地に足をつける力を与えてくれます。誰もが持っているチャクラです。私たちがまだ母親の胎内にいたとき、ルートチャクラはすでに成長していました。母親の胎内で歓迎されて愛されて後の状況も良好なら、ルートチャクラは健全な状態となります。地球とのつながりを大切にします。ルートチャクラが健全であれば楽に地球上に自分を定着することができます。健康な体を手に入れることができるので集中力も高まります。
もし妊娠中に母親から拒絶されたり嫌われたりすると、その負の感情は癒されるまで一生繰り返されることになります。自分の本当の姿とつながっていたいと思うなら自分の神聖な権利を理解しなければなりません。

ルートチャクラの神聖な権利 私にはここにいる権利がある 

あなたはいま裸足で立てるようになりました。膝をわずかに曲げて土地とのつながりを感じます。
生後1年半の赤ちゃんはルートチャクラが成長し続けます。母親が正しく子守りをすれば良い習慣が子供に刻まれます。彼女の息子や娘は、何を食べればいいのか、いつ眠ればいいのかをわかっています。 

第2チャクラは性のチャクラです。シンボルカラーはオレンジ。 

このチャクラのシンボルは「水」です。性のチャクラは、感情を蓄える潜在意識の部分です。感情が水のように自然に流れれば、体も自由に動くことができます。硬さを感じさせません。性のチャクラは子供の頃の知覚や感情に関係しています。幼少期に遭遇したすべての感情的なブロックは性のチャクラに蓄積されます。性のチャクラにネガティブな感情を溜め込みすぎると歩行が困難になります。解決策はダンスをして、その悪い感情を外に出すことです。オレンジ色は、「水」「知覚」「感情」に関係しています。  五感で受けた情報は、すべて性のチャクラに蓄積されます。ダンスをすると、とても感情的になる人がいます。涙を流す人もいるでしょう。これは、デトックスが起きている非常に良い兆候です。 
私たちの感情や認識は、水のように流れていきます。私たちのチャクラは、感情が自由に流れている間は健康です。私たちの知覚が抑制されていると、性的チャクラに障害が生じます。自分を癒そうと思ったらまず自分の気持ちに戻って、子供の頃の気持ちを辿らなければなりません。男性も女性も、神聖な女性性のエネルギーを体に取り入れる必要があります。また、それを感じることを自分に許すことも必要です。
ベリーダンサーの踊りは、逆8の字を描くように体を動かします。逆8の字は、無限大の象徴です。それは、水のように永遠に流れていくことを示唆しています。水には決まった形がありません。その形は、容器によって決まります。自分の感情をどのような形にしたいのでしょうか。
神聖な女性性のエネルギーが地球に入ると、男性も感情を解放し官能的に世界を体験することを学ばなければなりません。男性は思いやりがあって感情的で優しい人になることについて自分を許さなければなりません。また、男性は自分の感情や世界を感じることで本当の力を発揮することができます。

性のチャクラの神聖な権利 私には感じる権利がある 

立ち上がって、足や腰を振ることができるようになりました。体が8の字のように動くのを感じてください。私には世界と自分の感覚を感じる権利があります。自分の本当の内なる力を感じたいのであれば、ベリーダンスをして感情を水のように流してみるのもいいでしょう。男女ともにエネルギーを水のように流すことができるのは、聖なる父がこの感じる能力を私たちに与えてくれたからです。

第3チャクラは太陽神経叢(へそのチャクラ)です。シンボルカラーは黄色。 

f:id:paradism:20220130121331p:plain

子供は3歳になると話し始めます。自意識が芽生え始めます。引っ掻いたり噛んだりして表現するようになるのは、猫や動物と同じですね。また一人で歩けるようになり始めます。太陽神経叢はこの段階で成長し始めます。このチャクラのシンボルは「火」です。このチャクラは、人間の体中にある力や生命を探求する力を表しています。太陽神経叢は人間の意志の中心です。また、自尊心や力強さ行動力の源でもあります。恐怖も勇気も蓄えることができます。重要なことは、太陽神経叢をバランスのとれた状態にしておくことです。
太陽神経叢は勇気のチャクラであり、他者への思いのチャクラでもあります。他の人が私たちを見たとき、太陽神経叢を通して私たちを判断します。このチャクラは行動に関係しています。私たちは若い頃ある種の教義に支配されていました。親から「できること」と「できないこと」を教えられました。このような外部からのプログラミングによって、私たちは自分の自由意志を忘れてしまいます。
決断の法則は自由意志や太陽神経叢と関係があり、私たちの内なる「火」を蓄えることになります。 ウィル(will)は、英語では助動詞だけでなく名詞でもあります。名詞としてのwillは意思を意味します。   私が何かをすると言うことは自分の意思を表明することを意味します。  「I will 」には自分の意思で理解するという意味もあります。 私にはやる権利がある。私には行動する権利がある。
不健全な太陽神経叢のエネルギーとはなにでしょうか。抑圧、支配、闘争という意味です。健全な太陽神経叢のエネルギーは、支配や他人をコントロールすることではありません。太陽神経叢のエネルギーが不健康な人は、被害者意識にとらわれてしまいます。他人に暴力を振るい続けるか、自分に同情を求めるか。被害者意識を捨てなければなりません。ポジティブな太陽神経叢のエネルギーは、健全なハートチャクラと、神聖なほとばしりの魂のエネルギーを引き出すことができます。
私たちの太陽神経叢は教育システムによって抑制されています。太陽神経叢が健全であればあるほど恐怖心を取り除くことができます。私たちの太陽神経叢は抑制され恐怖状態におかれています。カバールは恐怖を利用して、時間とあなたの人生をコントロールしています。下部の3つのチャクラからハートチャクラへとエネルギーを移動させたい場合は、太陽神経叢を浄化する必要があります。
太陽神経叢を自由にしたいのであれば、他人の自分に対する執着や必要性を排除しなければなりません。そのエネルギーの糸を切ってしまえば太陽神経叢はハートにつながります。自分の意志をハートで表現するとそれが太陽神経叢に戻ってきます。

太陽神経叢のチャクラの神聖な権利 私には行動する権利がある

深呼吸してください。さあ拳を突き出して唸ってみましょう。はー!自分の力を取り戻すことで、たくさんの奇跡を起こすことができます。

第4チャクラはハートのチャクラです。シンボルカラーは緑。 

f:id:paradism:20220130121457p:plain

子どもは4歳になると友達を作り始めます。ハートチャクラを通して愛を表現し始めます。ハートチャクラの発達のバランスが取れていないと愛を感じられず、他人を理解することができません。ハートチャクラの発達は、幼い頃に親の愛を感じていたかどうか、親に愛を伝えたことがあるかどうかで決まります。この愛することと愛されることの関係は、これからの人間関係でも繰り返されます。ハートチャクラが健全であるためには、トラウマを解放しハートの神聖な権利を行使する必要があります。
緑は調和と平和のエネルギーを表します。  ハートチャクラが健全であれば、自分も周りの人も愛することができます。心に大きな傷を負っていると、人を理解することが難しくなります。

ハートのチャクラの神聖な権利 私は愛し愛される権利がある
またハートチャクラは胸部にあるため呼吸する権利を象徴している

ハートチャクラは人間の胸にあるので、呼吸を楽しむ権利があることを象徴しています。  皆さん、立ち上がって深呼吸をして、お互いにハグをしてください。

人種を問わず手と足は同じ位置にあります。なぜ手がハートのあたりから伸びているのでしょうか。それは、愛する権利、愛される権利を満たすために身体を使うからです。 

誰もがある程度のトラウマを抱えていることはわかっています。癒しの鍵となるのは「許しの法則」です。許すことはアセンションと密接な関係があります。重いトラウマを抱えていると、「この男性や女性は許すに値しない」と言ってしまうことがあります。しかしそのような考え方では自分のハートチャクラの中に痛みをため込んでしまうだけです。許しの法則とは人を許すことで自分自身が自由を取り戻すことができるということです。ポイントは、相手が許すに値するかどうかではなく、自分自身が許す気があるかどうかです。

許すための鍵は自分自身にあります。私たちは皆、愛し許す権利を持っています。人を許すことができれば、もう一度人を愛することができます。許しの法則を別の視点から見ると、自分をひどく傷つけた人たちも大きな心の傷を負っています。他人を傷つけるのは深刻なトラウマを抱えた人だけです。ハートチャクラの重要な側面は「思いやり」です。  

私たちはいま、人類の歴史上、特別な瞬間に生きています。より高い視点で世界を俯瞰しましょう。この世界は終わりのない復讐のドラマから抜け出せない。私たちは皆、兄弟姉妹であることを理解する必要があります。私たちは皆、トラウマを抱えています。私たちは皆、アルコンの影響を受けています。私たちの仕事は、自由意志の力を集めてより良い世界を作ることです。今回のカンファレンスでは、今後の協力関係の基盤を築くことができます。愛は無条件です。

ハートチャクラのシンボルは「空気」です。愛は空気のように遍在しています。人類の愛はどこにでもあります。私たちの手は、ハートチャクラの延長線上にあります。それらは私たちが無条件に愛し創造することを可能にします。

第5チャクラは喉のチャクラです。シンボルカラーは青。  

f:id:paradism:20220130121647p:plain

青は表現のエネルギーを表しています。喉のチャクラのシンボルは「音」です。私たちは、声を通してあらゆる感情、音、考えを表現し、それが歌や踊り芸術などの表現方法につながっています。サンスクリット語で「SO HAM」というマントラは、「私は私」という意味です。自分らしさを表現するのに使うことができます。

幸せになるのは実はとても簡単です。幸せになりたければ成長期の自分の体に真摯に向き合うことです。喉のチャクラは5歳の頃から発達し始めます。本来の自分らしさや創造性を表現するチャクラです。自分の「アイアム・プレゼンス」につながることを助けます。喉のチャクラが健全であれば、創造性を自由に発揮することができます。簡単に歌ったり踊ったりできます。私たちは心の底から話すように選択できます。男性的なエネルギーが健全であればあるほど心の底からの発言がしやすくなります。人間の喉のチャクラのエネルギーは多かれ少なかれ抑制されていますので、その神聖な権利を行使するためにはこのチャクラを浄化しなければなりません。

喉のチャクラの神聖な権利 私には真実を話す権利がある。私には自分のことを心から表現する権利がある 

第6チャクラは、第3の目のチャクラです。シンボルカラーはインディゴ。 

第3の目のチャクラは物理的な世界を超えて見ることを可能にします。透視力や超能力のチャクラです。また、心やひらめき直観なども含まれます。子供は大人に比べて第三の目のチャクラが発達しているので、いろいろなことを感じ取ることができます。大人はこう言います。「考えすぎだ。それは錯覚だ。」そんなことを言っていると、どんどん透視能力が弱くなってしまいます。私たちの神の権利の一つは目で見ることです。それでは、ファーストコンタクトのシナリオを一緒にイメージしてみましょう。

私たちは6歳の時に第3の目のチャクラを発達させ始めます。世界がどのようなものか見えてくる。このチャクラは真実をどれだけ深く見つめることができるかを決定します。インディゴ・チルドレンと呼ばれる人々がいます。オーラに藍色が多く含まれています。彼らの第3の目のチャクラは非常に発達しており、世界と真実を非常にはっきりと見ることができます。マトリックスでの生活を好まない。変革の時代にも適応しています。第三の目のチャクラのシンボルは「光」です。 

コブラはいつも「ファーストコンタクト」の話をします。  本当のファーストコンタクトは、宇宙人との対面ではなく他の人とのアイコンタクトなのです。 

第3の目のチャクラの神聖な権利 私には真実を見る権利がある。私には、異なる次元の現実を見る権利がある。第三の目のチャクラのシンボルは「光」。ゆえにこのチャクラのもう一つの神聖な権利は私には光とつながる権利がある

第7チャクラは、クラウンチャクラです。シンボルカラーは紫。

子供は7歳になると、自分で考え自分のオーラを持つようになります。自分が望むことと受け入れないことについて考え始めます。  クラウンチャクラのシンボルは「エーテル」です。クラウンチャクラは、私たちを「真実」と「知覚」に結びつけます。私たちはこのチャクラのエーテルエネルギーを使って、「ソース」とつながります。 

クラウンチャクラの神聖な権利 私には自分で考える権利がある

自分で考えることにはいくつかの側面があります。それは、私には理解する権利、自分が何者であるかを知る権利、この世界を知る権利、そしてアセンデッドマスターの存在を感じ取る権利があるということです。私たちは独立した考えを持つようになり、マインドプログラミングや教義から自由になります。 私たちは、クラウンチャクラを介してソースと直接つながることができます。  

クラウンチャクラの神聖な権利には深い意味があります。それは、自分の体を通して「ソース」とつながる権利を持っているということです。私には女神とつながる権利があります。  私は光の存在ややスターファミリーとつながる神聖な権利を持って生まれてきました。 

クラウンチャクラを使ってソースとつながれば、司祭や第三者が橋渡しをする必要はありません。私たちは自分自身でやる。ソースに直接つながることができれば、悟りを開いたことになります。カバールは私たちの思考力や知覚力を抑えるために、食べ物に様々な添加物を入れています。 

7つのチャクラの神聖な権利は、自由意志と決断の力を理解するためのものです。愛や思いやり、寛容さを感じられるように心を開いていきます。私たちは勇気を持って自分の本質を表現し真実を語ります。これが私たちのアセンションのための梯子です。

チャクラ、自由意志、アセンション

アセンションのプロセスは、自由意志を強化するプロセスです。私たちの自由意志は抑制されています。 いま、目を覚ましてその仕組みを知る時です。

私たちは皆、自由意志を持っており、自由意志は意思決定の力と強く結びついています。決断力や自由意志は宇宙と強く結びついています。 

光の勢力は常に自由意志を100%尊重します。光の勢力は私たちの基本線を超えません。闇の勢力は常に自由意志を抑圧し、私たちが望んでいないことを強要します。私たちには、自由意志の力、選択する力、そしてノーと言う権利があります。自分を愛するための第一歩は、特定の人に「ノー」と言うこと、特定の状況で「ノー」と言うこと、そして必要なときに「ノー」と言うことです。

私たちには、他人からの理不尽な要求に対して「ノー」と言う権利があります。自分が本当に必要としているものを知りたければ、内なる自分とつながる必要があるのです。私たちは、選択する権利と自由意志行使の力を持つために、強い責任感を持たなければなりません。  決断力や自由意志を持つことは神からの祝福です。

決断力や自由意志をうまく活用すると責任感が出てきます。もし私たちが自由意志や決定権を持ちたいのであれば、「あの人が問題を引き起こしている」と人のせいにするのはやめるべきです。そして自由意志を行使するための選択権を行使し、自分自身に責任を持たなければなりません。決定権を使って自由意志を行使し被害者意識を払拭していく。私たちが自由意志と決定権を行使するとき、私たちは神聖な女性性と神聖な男性性のエネルギーも使います。

決定権と決定力は私たちの行動と大きく関係しているので、自分の行動と決定には責任が伴います。多くの人は、自分で決断したり責任を取ったりすることを恐れています。それゆえ、彼らは現実を直視することを恐れているのです。

決断の法則は、実は「最もパワフルなのは現在であり現在を選択することが最善である」ということを教えてくれます。人生にはさまざまな決断があります。決断が大きくても小さくても、愛と勇気を持って物事に立ち向かうことを選ぶべきです。  他人を変えることはできませんが、自分の心の状態は変えることができる。 

決断力をうまく活用することで、自分のオーラや人生をマスターすることができるようになります。そのためには自分を内観する必要があります。どこから決めればいいのでしょうか。決断するときにはまず自分の心に問いかけるべきだと思います。ハートは直感や内なる声を表します。自分のことを本当に理解したいのであれば自分自身に正直でなければなりません。決断の力を使って自分に正直になることを選択しなければなりません。太陽神経叢は人間の意志の中心です。それは私たちの自由意志にも関係しています。

私たちは自分に対する考えや期待を、太陽神経叢を通じて他人から吸収します。自分が何を必要としているのか、何を望んでいるのかを理解するのは、太陽神経叢を通してです。

旅に出るときに、人の考えに従うか自分の心に従うか。 

自分が望んでいない旅行を強制的にさせられると、自由意志に反しているので太陽神経叢が締め付けられる感じがします。私たちは自分にとって本当に意味のある旅のみをするべきです。

結論

アセンションのための重要な鍵は自分自身の認識を持つことです。自己認識なくしてアセンションは不可能です。アセンションへの第一歩は、自由意志の強化です。そして、自分の生活環境改善を選択すべきです。まずは自由意志を強化し、その上で自分の人生を向上させるための条件を選択することです。また、より多くの無条件の愛を発することを学び、すべてのチャクラを整え、そして完全な意識に到達しなければなりません。 

アセンションは、私たちが徐々に自分自身を開いていき真の「光の聖杯」になるための方法です。これらのステップを実践すればするほど、自分自身のことをよりよく知ることができます。「I am that I AM」を理解すればするほど、「I AM Presence」について知ることができます。 

I am that I AM

ガヤトリ・マントラ

ガヤトリ・マントラは、地球上で最初のマントラです。このマントラは、すべてのチャクラを浄化し活性化するのに役立ちます。  このマントラを唱えると、チャクラが調和され自由意志が強化されます。このマントラは神聖な自由意志が自分自身に委ねられているように聞こえます。私たちが普段インターネットで耳にするガヤトリ・マントラは簡略化されたものです。
https://www.youtube.com/watch?v=6Kb0q9J8lPA
https://www.youtube.com/watch?v=Q7pfTs-0qLQ

このマントラのパワーを体に感じさせてください。私たちの男性的な側面、自信と勇気を使って自分の体を支えてください。

このマントラの各部分はそれぞれのチャクラに対応しています。このマントラを学ぶ過程は、私たちの自由意志を表現するのに役立つため、アセンションへの道となります。

オムブー
オムババハー 
オムスバー
オムマハー
オムジャナハー 
オムサテンムー
オムサヴドゥー 
オムダバハ


出典 2014年台北 光の勝利カンファレンス、2016年チェンマイアセンションカンファレンス

翻訳 Terry