働かなくてもいい社会を実現するには?

四大人種と五大元素(5行)

https://www.golden-ages.org/2022/01/16/four-major-races-and-five-elements/

四大人種と五大元素(5行)

地球には大きく分けて4つの人種がいます。それぞれの種族は互いに生き残るために特定の要素を守っています。

赤い肌のネイティブアメリカンは地球の守護者です。彼らは地球とつながる方法を知っており、足跡を通して地球語を話す方法を知っています。石とコミュニケーションができます。彼らは偉大な祖先の霊とつながり生命のリズムを感じることができるのです。自分たちがどの土地に属しているかは知っていても、それを所有するわけではありません。そのネイティブアメリカンがどうなったか知っていますか。
会議の参加者皆さん。彼らは白人によって故郷を追われました。
そう、それは悲しい話です。それはまた癒すべき歴史でもあります。

次の要素は水です。水を守るのはどの種族?その答えはアフリカの黒人です。アフリカのほとんどの地域で水が不足している中どうやって水を守るのでしょうか?実際、アフリカの黒人は水がないからこそ水のない環境で生き抜く術を学び水を大切にしているのです。砂漠のサボテンは茎の中に1トンの水を蓄えることができます。アフリカの黒人は他のどの人種よりも水を尊重します。また持久力にも優れています。そのため偉大なアスリートにはアフリカ系黒人が多いのです。

太陽神経叢のバランスを最もよく理解しているのはどの民族でしょうか。その答えはアジア人です。火は正しく使えば創造的な力になります。光をもたらし恐怖を追い払うことができる。火が強すぎると火災事故の原因になります。あまり弱いと寒さを感じるかもしれません。太陽神経叢のバランスをとることは非常に重要です。この2、3年でいろいろな人種と仕事をするようになり面白いです。今日は初めてアジア系の火族と仲良くなりました。本当に感動的で特別なものです。ここのエネルギーは本当に違う。欧米人のような頑固さはない。ここの人たちはとても優しいのですが、皆さんはカンフーの達人のような内なるパワーも持っています。エネルギーのバランスを整えればカンフーの達人のように内なるパワーをダイレクトに引き出せるようになります。

f:id:paradism:20220130123518p:plain

風の守護者はどの種族でしょうか。その答えは白人です。白人は人類に無条件の愛を教えるべきでしたが、この使命を果たせませんでした。私たちは彼らとともに学び成長していかなければなりません。私たちはどんな困難も一緒に乗り越え無条件に愛することを学びます。

すべての人種は平等です。どんな人種も不利な人生を送ってはいけない。格差社会はこの地球上で一刻も早く解決しなければならない問題です。私たちは人種間の平等、平和、愛、尊敬を再確立すべきです。それぞれの人種にはそれぞれの強みがあります。すべての人種が力を合わせれば素晴らしいことが起こります。

女神の光

女神の光は私たちの心を輝かせます。女神はあなたに平和をもたらします。私たちは毎日、女神の静かな祝福を受けることができるのです。生命は祝福に値する神聖な事柄であると理解する人がいま増えています。古代人が行ったように焚き火を囲んでお祝いをするグループが増えています。

火は地表の光の具現化です。火は光を表します。光のイメージは炎です。火には変幻自在の力があります。ものを浄化したり温もりを与えてくれたりします。しかし破壊を引き起こすこともあるので慎重に使わなければなりません。地球の創造は、私たちのルートチャクラにある火の要素とも関係があります。

水の要素は仙骨のチャクラとつながっています。火の要素は私たちの自由意志に関係する太陽神経叢とつながっています。各チャクラのバランスがよく、特に意識の中心である第3チャクラのバランスがよくなければなりません。太陽神経叢の火が強すぎると攻撃的になってしまうのです。エゴの炎が燃え上がります。
体に火が十分にないと受け身になってしまうかもしれません。すべてのチャクラのバランスをとる必要があります。ハートチャクラは風の要素とつながっています。エネルギーが上がると、エーテルとつながっているクラウンチャクラに行きます。私たちは空気と水がなければ生きていけません。土がなければ私たちは立っていることすらできません。火がなければ料理もできないし寒さも感じます

古代の人々は内外の五行の重要性を知っていたのです。そしてその要素に敬意を表して特定の儀式を行いました。私たちはチャクラのバランスをよく保ち、バランスのとれた状態でどのように働くかを観察する必要があります。中国文化にはバランスに関する多くの概念があります。

出典 2014年台北光の勝利カンファレンス

翻訳 Terry