働かなくてもいい社会を実現するには?

薔薇の姉妹団

https://www.golden-ages.org/2022/01/16/sisterhood-of-the-rose-2/

薔薇の姉妹団

f:id:paradism:20220130130623p:plain

薔薇の姉妹団は12人の女性によって結成されたスピリチュアルグループです。彼女たちは女神のエネルギーとミステリースクールの知識を理解しています。高い意識と精神性を持っています。競い合うのではなくお互いに尊敬し合っています。自分の美しさや精神性を自慢することはありません。メンバーの誰もが自分の内面の美しさに気づいています。また自分の体も十分に受け入れています。ボディ、マインド、スピリチュアリティのすべてが等しく重要です。

薔薇の姉妹団のメンバーは、お互いに支え合い助け合うことを惜しみません。これは、新しい社会での女神の復活に向けた重要な考え方です。古い社会は競争に満ちています。誰もが他人をコントロールしようとする。誰もがお互いに比較し競争することに夢中です。むしろ、比較したり競ったりすること自体がおかしいのです。他の人と比べて誰がきれいか、誰が成功しているか、誰がお金持ちかということが自尊心の基準になっているとしたら、その自尊心は自分の本当の姿を表していません。

薔薇の姉妹団の上級巫女はすべてソースとつながっています。エネルギーの達人です。自分のエネルギーを保ちながら、お互いに、そしてソースのエネルギーとつながる方法を知っています。自分の体に対して恥や罪悪感を持っていません。彼らは自分が十分でないとは思っていません。

地球にいる私たちにとって五行はとても大切なものです。女神のエネルギーを探求することで女性は五行の働きを理解します。アトランティスには上級巫女の集団がいました。五行と女神のエネルギーの神秘をマスターしました。この巫女たちは薔薇の姉妹団と呼ばれていました。アトランティスの崩壊後、巫女たちはエジプトのイシス・ミステリースクールで訓練とイニシエーションを受けました。薔薇の姉妹団薔薇の姉妹団は歴史上の有名人を何人も育てました。

薔薇の姉妹会のメンバーで最も有名なのは、聖母マリア、イエスマグダラのマリアです。マグダラのマリアは処女の守護聖人です。彼女はキリスト教の歴史上では売春婦として信用されていません。これは完全な間違いです。マグダラのマリアはエジプトのイシスミステリースクールで最高レベルのイニシエーションを受けた非常に才能のある生徒でした。彼女は、肉体的なセックスのエネルギーをハートチャクラでスピリチュアルなエネルギーに変換する方法を知っていました。そして、そのスピリチュアルなエネルギーを使ってソースとつながることができるのです。また、マグダラのマリアはイエスが十字架にかけられた後の最後の試練を乗り越える手助けをしました。すべての隠された歴史と知識は、女神の秘密を知ってもらうために徐々に公開されます。

女神のエネルギーを体験したいのであれば、恥、罪悪感、嫉妬といった感情を自分から取り除く必要があります。これらの感情はすべて癒されなければなりません。嫉妬を感じたり自分とのつながりを無視したりすると、他人との関係が悪くなります。社会的な関係が悪いと、エネルギーを相互に盗んだり操作したりしてしまいます。上級巫女は、他人のエネルギーを盗んだりコントロールしたりしません。自分が注目されることで愛を求めるのではなく、わざわざ他人に愛を要求することもありません。

社会には成熟した思考を持たない女性が多くいます。彼らは抑圧された性的エネルギーを癒すことなく、男性を喜ばせるためにセックスを利用しますがこれも操作の手段です。女性のエネルギーは磁気のエネルギーです。女の子が魅力的になりたければ、背が高くても低くても、太っていても痩せていても、自分に正直になればいいのです。自分らしさを持った女子が一番魅力的です。親からもらった体を受け入れるようになれば、自分の体は思い通りに変化し始めます。テレビに出ているどんなモデルよりも美しいオーラが出てきます。女性が自分の精神的な輝きや内面の美しさを体で表現できなければ、本当の意味での美しさとは言えません。相手のエネルギーを操作して人を惹きつけると、長い目で見ると逆効果になります。女性が女性的な魅力を放ちたいのであれば自分らしくあればいいのです。健康な女性のエネルギーは磁気を帯びています。

男性のエネルギーは電気のスパークのようなものです。自分らしくいられる人ほど男らしさを感じることができます。女性の魅力が男性を惹きつけるように、その男らしさは女性にとってとても魅力的です。では、なぜ強いカリスマ性を持った人とそうでない人がいるのでしょうか。

カリスマ性とは魂の輝きを外に向かって放射することです。チャクラを活性化させ、大衆的な魅力を広める方法を教えます。私は若い頃にエアロビクスのダンス教室に通っていましたが、教室にいた女子たちとの接触には少しフラストレーションがあります。私が「一緒に踊ろう」と声をかけると、その子たちはいつも外見、服装、ダンスの腕前で競おうとしてきました。自分の基準に合わない人は排除されました。私はそれを望んでいませんでした。エアロビクスというものはそういうものではありません。最終的には一人で踊りました。

その後、同じ考えを持つ女性を探して世界中を旅するようになりました。世界中で女神の意識を持つ多くの姉妹に出会えたことをとても嬉しく思います。女神の内なる知識と美しさを共に分かち合いましょう。一緒に「Sisterhood of the Rose」をこの世界に取り戻しましょう。祭壇には美しい花が飾られていますが、あなたはどちらの花が美しいと思いますか。 
カンファレンスにいるのみんな。どれも美しいです。
そう、どれも同じように美しいのです。

女神の意識を持つ女性も考え方は同じです。女神の意識を通して他の女性を見ると、その女性もとても美しいと感じることができます。この考えは彼女をますます美しくするでしょう。女性が女神の意識を持つ男性を見ると勇敢でハンサムな戦士だと感じるでしょう。

男性のエネルギーは古代では狩猟や戦争に使われていましたが、今では男性はそのエネルギーを使って光の虹の戦士になることができます。かつて高位の神官や巫女は植物の育て方を学ばなければなりませんでした。彼らは動物とつながり、すべての生命を尊重しなければなりませんでした。

その後、私は多くのスピリチュアルな目覚めを経験しました。たくさんのスピリチュアルアニマルが私のところにやってきました。ライオンが来てくれた時はとても力強く感じました。スピリチュアルな目覚めとは、自分を守るために合理的な境界線を設定し批判的な心でこの世界を観察しないことであると知っていることです。偉大な神官、巫女になるための鍵は、他人に対する判断を手放すことです。

誰かがあなたを傷つけたら、その人も傷ついていることを知る必要があります。被害者意識にとらわれず自分自身のトラウマを解放しなければなりません。地球上の男女の光の勝利は過去のトラウマを手放すことを意味します。それは、自分を恥ずかしがり屋の少年や傷ついた少女だと考えるのをやめるということです。すべてのネガティブな感情を手放さなければならないのです。自分は無力ではないと考えなければなりません。あなたはすべての力を持っています。すべては選択であり、もうトラウマはない。今こそゆだねる時です。光の勝利のために女性性のエネルギーに身をゆだねる。お互いに支え合うようになり、一人ぼっちではなくなっていくのです。そのようなグループの中で、私たちは愛されていると感じ支えられていると感じることができます。お互いに団結しなければなりません。それが私たちの強みです。

社会は常に分裂を生み出しています。テレビを見たり、コンピューターゲームをしたり、些細なことを気にしたりすることが求められます。団結すれば強い力になる。私たちはお互いを尊重し支え合いますこのサークルの中では、みんな平等なのです。誰がより重要であるかという考えを捨て、自分の内なるシンプルさと無邪気さに戻る必要があります。薔薇の姉妹団の上級巫女たちは、お互いに支え合い、愛し合います。 また、地球と地球上のすべての生命体のために一緒に祈ります。また男性メンバーの行動をサポートするために、儀式を行います。テンプル騎士団は、姉妹団の男性版です。 

聖杯とエネルギーチャンネル

薔薇の姉妹団は伝説の聖杯というもうひとつの秘密も知っています。聖杯とは一体何なのでしょうか。 

実は誰もが聖杯であり神聖エネルギーを地球に定着させるための導管なのです。聖杯の神秘は、女神が私たちの体に入ることを許し、女神が地球に戻ることを許し、他の人や地球のために女神のエネルギーを伝達することです。それは純粋であり続けること、宇宙のすべてのものを尊重すること、そして自分を導くエネルギーに身をゆだねることです。

人間の体には3匹の蛇がいます。踊っていると3匹の蛇の気配を感じ、手は2匹の蛇のように踊っています。左手は雌蛇のアイダ。右手は雄蛇のピンガラ。3匹目の蛇は、中央のチャンネルであるスシュムナです。

女神のミステリースクールでは、女神のエネルギーの2つの蛇をお互いに踊らせる方法を生徒に教えていました。 

2匹の蛇が螺旋を描くと、すべてのエネルギーが現時点で発生します。このようなスパイラルに入ると、過去・現在・未来に同時に入ることができます。すべてのチャクラと、私たちの与え方・受け方のバランスをとってくれます。また、細胞やDNAのバランスを整えてくれます。螺旋の意識に入ることは、女神の聖なる空間に入ることです。この知識と感覚を言葉で表現することはできません。自分で体験してみないとわかりません。転換-逆転の渦によって内側で一つになっていくこの感覚を理解しなければなりません。 

光の聖杯になることは、私たちの本質と私たちの真の目的に戻ることです。聖杯は、物理面、エーテル面、感情面、メンタル面など多くの次元を持っています。聖杯の中には2つのエネルギーがあり、それは宇宙のエネルギーでもあります。この2つのエネルギーは、神聖女性性のエネルギーと神聖な男性性のエネルギーです。

天と地のエネルギーを流すとき、私たちはいつもオープンカーになります。私たちは「光の聖杯」になります。私たちは本来の姿である「光の聖杯」になります。白い光の中で虹を見ることができます。  虹は基本的に白い光です。  私たちの体の中心には、虹のようなエネルギーの通り道があります。 それぞれのチャクラは、虹の各色に対応しています。  生命は光創造そのものが光です生命は点滅する炎のようなものです。

中国の文化には陰陽の概念があります。今日の私たちの主な目標は、陰と陽、つまり神聖な女性性のエネルギーと神聖な男性性エネルギーのバランスをとる方法を学ぶことです。私たちはいま、神聖な女性性のエネルギーを分離したり抑圧したりすることをやめなければなりません。これからは神聖な女性性のエネルギーを自分の体に統合しなければなりません。この2つのエネルギーのバランスが取れていればいるほど、私たちは「光の聖杯」になることができるのです。
光の聖杯になると選択したとき私は天と地の間の虹の橋となり、すべての光がさまざまなレベルで私の体に入ってくるようにします。時間と空間に制限されているのは私たちの肉体だけです。アセンションはすべてのレベルで同時に起こります。感情に抵抗してしまうとブロックができてしまいます。自分の思考や認識を拒絶すればそこにもブロックが生じます。アセンションは自分の本質を真に受け入れることから始まります。それは神聖な女性性のエネルギーを受け入れることから始まります。

薔薇の姉妹団の過去と未来

女神のエネルギーとつながることができる古代の女性たちは、秘密裏に集まっていました。彼女らは聖なる炎の守護者です。聖なる炎の番人としてその炎を絶やすことはできません。その中にはキャンドルの炎を守り集会中に炎を渡す儀式を行うことを使命とするメンバーがいました。 

古代女性たちはソロリティシスターフッド(姉妹団)のような形で集まっていました。大昔、イシス、マアト、セクメトといった女神たちによる聖なる女性の姉妹団がありました。それは、女神たちが集まってできた姉妹団でした。 

このようなグループの存在意義は何でしょうか。それがいまも続いているのです。そのようなグループに入れば他のメンバーにパワーを与えることができます。お互いに支え合い応援することができます。共通の目標と理想を持って共に前進してゆきます。薔薇の姉妹団はみな同じ目標を持っています。それはスピリチュアルな事柄に光と愛をもたらすことです。薔薇の姉妹団が実際に合って会合を行うときは、全員が等しく重要な存在である神聖な輪になって集います輪の中の全員がこの完全なワンネスのマンダラの重要な一部なのです。

薔薇の姉妹団の意識を理解すれば、その設立目的が復活します薔薇の姉妹団は無条件に内なる導きを受け取っています。  このグループの誰もが自分自身のアイアムプレゼンスにつながっています。また自由意志を自覚しています。

薔薇の姉妹団のメンバーは自分のハートで自分の行動を導きます。シスターが誰かの救助の指示を受けると、他のグループのメンバーが応援に駆けつけます。他の姉妹が導きを受けると、他のメンバーが祝福してサポートしてくれるようになります。姉妹関係に競争はありません。女神のプレゼンスを理解すると、あなたは「光の聖杯」となります。自分の本当の姿を知れば嫉妬する必要はありません。人と競争したり比較したりする必要はありません。誰もが無条件の愛を求めるようになる。

姉妹団のメンバーは、お互いを慕い、愛し、尊敬し、支え合っています。彼女らは私たちの新しい社会のロールモデルです。グループのみんなで支え合う。エゴはありません。誰もが自分の自由意志をわかっている。誰もがお互いの選択を尊重する。一人ひとりが、I am that I AMをわかっています。組織の誰もが集団的にまた個人的に、物理的な問題にスピリチュアリティを持ち込みます。上にあるように、つまり下にも、これが私たちの社会の新しい現実になるでしょう。

薔薇の姉妹団の運営方法

薔薇の姉妹団のメンバーが物理的な会合を開くとき、女神のボルテックス瞑想を行ないます。観音様を呼び出すためにOm Mani Padme Humを歌います。また、女神イシスのプレゼンスを呼び出します。薔薇の姉妹会はイベントをサポートするだけでなく、お互いにサポートし合っています。  男性も女性もお互いに支援し合うべきです。愛のエネルギーを自分の心と地球に定着させるのです。 

姉妹会のメンバーは物理的な会合に花や音楽、食べ物を持ち込むことができます。  互いに支え合い、愛し合う。お互いに話してコミュニケーションをとります。物理的な会合のやり方に決まりはありません。基本的に、メンバーは自分の気持ちや人生の様々なことを共有します。薔薇の姉妹団はメンバーがお互いに支え合うグループです。またスピリチュアルなアイテムを持参して人生の記念日にすることもできます。

薔薇の姉妹団は定期的に物理的な会合を開くべきです。姉妹会のメンバーは基本的に女性ですが希望すれば男性も歓迎されます。重要なのは女神のエネルギーを地球に伝えることです。

f:id:paradism:20220130130623p:plain

女神の神秘

古代の最大の神秘は女神を自分の体の中に宿すことです。この神秘には上級巫女だけがイニシエーションされます。 

円形社会

私たちは自分のタスクをこなしていると、新たな円形社会に大きく貢献することができます。新しい社会では、お互いに戦ったり競争したりする必要はありません。すべての判断を手放すことができます。私たちはみな平等です。誰もが自分の目的をわかっています。   

円形社会ではいま何をすべきかを誰もが知っています。そのような社会では人々はお互いに尊敬し合い健全な関係を築きます。  この社会での私の自由意志は他人の自由を侵害しません。新しい社会はすべての人の自由意志に基づいています。  この社会、この円形の曼荼羅の中で生きていくと、私たちの存在がお互いの力を高めていくことになります。  エゴからくる利己的な考えや行動がなくなります。誰もがバランスを取り尊重されます。さらに重要なことは、神と女神の間にはバランスがあるということです。

出典 2014年台北光の勝利カンファレンス、2016年チェンマイアセンションカンファレンス

翻訳 Terry